高齢者でも採用枠があるかも!

MENU

高齢者でも採用枠があるかも!

高齢者も活躍できるアルバイト

高齢者でも採用枠があるかも!

高齢者といっても、まだまだ働けるお元気な方は多くおられます。

 

定年退職の後、時間を有効に用いてアルバイトができたらとお考えでしょうか。

 

アルバイトというと、若い方のイメージがあるかもしれませんが、60歳以上の方が活躍しておられるアルバイトはたくさんあります。経験を活かしたアルバイトを探してみませんか。

 

どのように探したら良いでしょうか。今は、求人サイトを利用してアルバイトを検索することができます。中でも、60歳以上の方が働けるアルバイトのに情報をたくさん扱っている専門の求人サイトもあります。サイトによっては、文字サイズが変更できるようになっているので、文字を大きくして見ることができます。

 

まず、お住まいの地域、働きたい地域を選びます。勤務地、職種(軽作業・サービス・販売・製造など)、条件(未経験歓迎・シフト自由・週1日からOK・交通費支給・即日払いなど)などを選び、検索します。「60代以上歓迎」の仕事を見ることができます。

 

ほかにも、シルバー人材センターに登録し、お持ちの技術を活かしておられるということをよく聞きます。では、次に、シルバー人材センターについてもご紹介します。

 

「シルバー人材センター」とは

「シルバー人材センター」とは、公益社団法人 全国シルバー人材センター事業協会のことで、高齢者が働くことを通して生きがいを得、地域社会の活性化に貢献する組織です。お近くの市区町村の「シルバー人材センター」に入会し、経験や技術を活かして働くことができます。

 

入会する条件は、原則60歳以上の健康で働く意欲のある方、シルバー人材センターの趣旨に賛同していただいた方、入会説明を受け、入会申込書を提出した方(理事会の入会承認が必要)、定められた会費を納入していただける方となっています。会員は、自主・自立、共働・共助という理念のもと、ご自身の体力・能力、希望に応じて働くことができます。

 

基本的には、シルバー人材センターから請負、委任の形式により仕事を引き受けるかたちになります。公平な就業機会を得るため、通常はローテーションにより就業します。また、引き受けた仕事を完成、または遂行し、仕事の内容よって配分金を受け取ります。「シルバー人材センター」についての詳しい情報も、インターネットで見ることができます。

 

60歳以上の方でも、活躍できるアルバイトはたくさんあります。これまで、一生懸命働いてこられた世代の方々は経験豊富で貴重な存在です。これからの生活もアルバイトやシルバー人材センターに入会し、働くということを考えてみられませんか。きっと、充実した気持ちになると思います。

楽なアルバイトを見る>>