短期バイトには肉体労働が多い

MENU

短期バイトには肉体労働が多い

短期のアルバイトにはどのようなものがあるか

短期バイトには肉体労働が多い

短期間でお金を稼ぎたいと思うなら、やはり時給・日給の良い仕事を探したいと思うはずです。

 

時給・日給が高いということは、それだけハードな内容のものが多いです。

 

逆に、ハードだからこそ短期集中で働いて稼ぐということになります。

 

肉体労働に慣れていないと、体を壊したり、筋肉痛になったり、大変な作業になると思いますが、体力に自信があるという方にはおすすめです。では、短期のアルバイトの情報をもう少し詳しく説明していきます。

 

どのような肉体労働があるか

肉体労働というと、土木作業員というイメージがあるのではないでしょうか。ほかにも、引っ越し作業、配送、イベント設営、倉庫内で荷物の仕分けなどがあります。

 

引っ越し作業は、スピーディーさと正確さが求められます。段ボールに入った荷物を何個も重ねて持って、運び出し、運び入れを何往復も繰り返します。中には、冷蔵庫、洗濯機、タンスなどの重い物もあります。マンションでエレベーターがあるかないかで疲労度も変わってくるでしょう。真夏などは、特に体力を奪われる作業になります。

 

イベント設営でも、重い荷物を持ったり、運んだり、骨組みを組み立てたりという、体力を使う作業になります。安全面に留意しながらの精神的にも疲労を感じやすい仕事になります。

 

配送や倉庫内での仕事はどうでしょうか。こちらは、すべて重い荷物ばかりではありませんので、比較的楽に行うこともできるかもしれません。大勢での作業なら、負担も軽いかもしれません。しかし、次から次に目の前に運ばれてくる荷物を、ずっと処理するということは、持久力も必要です。また、ドライバーの補助としてお客様と接することがありますので、マナーを守ることも大切な要素となってきます。

 

時給・日給の相場は

最近、多くの方は短期アルバイトを探すのに求人サイトを利用しています。求人サイトを見ていくと、職種など簡単に検索できます。短期アルバイトの種類によって差がありますが、肉体労働の短期アルバイトを見ると、時給は1,200円〜1,600円くらいのものが多いようです。

 

日給は10,000円以上もものも多く見つけられます。今すぐ働きたい、稼ぎたいという方は、「単発・短期」などのキーワードで検索し、お気に入りの短期アルバイトを見つけてみましょう。

 

短期バイトで高収入を得るには、やはり高い時給・日給の肉体労働を選ぶ方が多いでしょう。時給・日給が高いということは、重労働という可能性が高いです。自分には最後まで働けるだろうか、体力があるだろうか、とよく考えてから応募しましょう。自分の性格に合っているかも考えて選ぶようにしましょう。

楽なアルバイトを見る>>